お知らせ

幻の町

幻の町。 長い月日が経ち、私は帰りたかった小樽に帰って来た。 新しい居場所に。   時代は昭和。昭和五十年のは…

続きはこちら »

坂巡り。

手宮に住んでいるおじさんと会うために、小学生の頃よく家族で小樽へ行った。 小樽の印象は‘不思議なまち’だ。当時…

続きはこちら »

77 / 77« 先頭...757677