お知らせ

煤田山の励ましの坂

「煤田山(ばいでんやま)から上がる暖房の煙で下界は真っ黒だったさ」「煤田山?それどこの山、小樽にそんな山あるの…

続きはこちら »

ダンスホール

昭和30年代後半から40年代前半にかけて、小樽には10数軒ものダンスホールがあった。エンペラー、コトセ、エルサ…

続きはこちら »

市場朝ごはん

「朝飯前」の朝ごはん  小樽にたくさんある「市場」は海の幸の宝庫。その中には「朝飯前」の朝ごはんが食べられる市…

続きはこちら »

中央通りの冬囲い

11月も終わりに近づいた初冬の朝、出勤前に小樽駅から港に繋がる中央通りを歩いた。 道の真ん中になにやら茶色いニ…

続きはこちら »

ドン山

昔、小樽にはリフトのない畑や斜面、裏山を利用した簡易スキーゲレンデがそこかしこにあった。緑町にドン山というゲレ…

続きはこちら »

坂牛邸

小樽公園の入船側に坂牛邸がある。東京帝国ホテルを設計した近代建築の三大巨匠、フランク・ロイド・ライト。坂牛邸は…

続きはこちら »

小樽駅

私が小樽駅に初めて降り立ったのは、亡父の転勤で、美唄から移り住んだ昭和41年(1961年)4月のことである。道…

続きはこちら »